2010年02月26日

彫刻家、雨宮淳氏が死去(産経新聞)

 雨宮淳氏(あめのみや・あつし=彫刻家)8日、心不全のため死去、72歳。通夜・密葬は親族のみで行った。本葬は27日午後2時、東京都中野区中央2の33の3、宝仙寺で。喪主は妻、祝子(のりこ)さん。葬儀委員長は社団法人日本彫刻会理事長、蛭田二郎(ひるた・じろう)氏。

 雨宮氏は同会の元理事長。社団法人日展の常務理事で日本芸術院会員だった。

【関連記事】
平山画伯の美意識学んで…ふるさと納税で絵画教室 広島県
「ピカソの再来か」7歳の英少年が話題
「六甲山氷の祭典」開幕 幻想的な美しさ
ブロンズ像に94億円! ジャコメッティの作品、史上最高額で落札
チェーンソーでアニメキャラ 彫刻家ジェイソン、ネットで話題

<殺人未遂容疑>「介護に疲れ」母を 48歳逮捕(毎日新聞)
「デジアナ変換」導入を要請=CATV各社に-総務省(時事通信)
強毒の混合ウイルス作製=鳥のH5N1と季節性インフル-東大医科研など(時事通信)
関東北部で震度3(時事通信)
「重大な結果、痛惜の念」=相談への対応強化-警視庁(時事通信)
posted by 8rjluu2xud at 20:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。