2010年03月24日

<再リコール>ヤンマー修理済み製品が発火(毎日新聞)

 経済産業省と消費者庁は16日、リコール(回収・無償修理)の対象になっていたヤンマー製の生ゴミ処理機について、修理済みの製品が発火する事故が2件起きたと発表した。同社は、対象製品約2万台を同性能の他社製代替品と無償交換(再リコール)する。再リコールの対象は99年5月~02年11月の製造で、型番「Re5」・製造番号「100001~113244」の製品と、型番「Re6」・製造番号「100001~106695」の製品。問い合わせは同社(0120・310・309)。

【関連ニュース】
ボヤ:ヤンマー工場、100人が一時避難--長浜 /滋賀
ヤンマーの期間工問題:団交拒否、不当労働行為と認定--県労委 /滋賀

老人施設「たまゆら」火災で運営団体のNPO認証を取り消し(産経新聞)
<都議会>性描写規制の条例改正案で3会派が継続審議で合意(毎日新聞)
鳩山政権半年、職ない・保育所足りない・期待なし(読売新聞)
<宇治茶>大規模茶園が京都府に完成 大型機械で率化図る(毎日新聞)
<築地市場>豊洲移転暗礁に 都議会民主が用地削減案提出へ(毎日新聞)
posted by 8rjluu2xud at 00:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。